02:28 2019年11月13日
ロシア北部に冬の到来

ロシア北部に冬の到来 ノリリスク市で吹雪と氷雪、警報発令【動画】

© Sputnik / Nina Zotina
ロシア
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ロシア最北都市ノリリスクで警報が発令された。市役所公式HPが伝えている。同市では先日、初雪が降った。現在市内は吹雪に覆われている。

ノリリスク市は北部の街で、クラスノヤルスクから北に1500km、北極圏から北に300km、北極から2400kmに位置している。世界最北都市であり、人口は15万人を超える。冶金業が盛ん。

​市の非常事態担当機関では、この時期の雪は、この緯度では正常な現象だとコメントしている。

当地域の道路では、氷雪を理由に通行禁止体制が敷かれた。市当局によると、水曜日のノリリスク市内は雨まじりの雪が降り、視界1-2km、北風風速10-15m/秒、最大25mの突風が予想されている。気温はマイナス2度からプラス3度の予報。

タグ
シベリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント