02:56 2020年05月30日
ロシア
短縮 URL
モスクワ市議会選挙デモ (14)
0 12
でフォローする

保釈中のロシア人俳優ウスチノフ被告がビデオ・メッセージを発表した。その中で、被告はモスクワで行われた無許可のデモで拘束された関係者の家族を支援する意向を明らかにした。

モスクワ市裁判所は20日、機動隊員の肩を脱臼させたとして3年半の矯正所生活の判決が言い渡されていたロシアの俳優パーヴェル・ウスチノフ被告を、拘置所から保釈した。

保釈されたウスチノフ被告はビデオ・メッセージを発表し、拘留されているデモ関係者の家族に寄り添う姿勢を示した。コメントの中でウスチノフ容疑者は、「みんなが私と同じように、自宅に戻り、そして家族や友人と再会できることを願う」とし、釈放を待つ家族に「がんばれ」と呼びかけた。


モスクワのトヴェリ裁判所は16日、ウスチノフ被告が8月3日にモスクワで行われた無許可の集会に参加した際、特別任務機動隊(略称「オモン」)の職員に対して暴力をふるったとして3年半の矯正所生活の判決を言い渡した。裁判所は審理するにあたり、弁護側から提出されたビデオ資料を加えなかった。

ロシアの俳優や著名人らがウスチノフ被告を支援する運動に参加、被告を支援するピケッティングも行われた。

関連ニュース

トピック
モスクワ市議会選挙デモ (14)
タグ
抗議, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント