12:41 2019年11月17日
戦車T-90A

『ナショナル・インタレスト』誌 もっとも「危険」なロシア製戦車5台を発表【写真】

© Sputnik / Grigory Sysoev
ロシア
短縮 URL
筆者 :
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (160)
0 50
でフォローする

米誌『ナショナル・インタレスト』が旧ソ連とロシアで開発された優れた戦車のランキングを発表した。同誌はこれらの戦車を「死を呼ぶ」最強マシンと呼んだ。

Т-14 アルマータ

© Sputnik / Ilya Pytalev
T14「アルマータ」

新世代の戦車「Т-14 アルマータ」がランキングの1位となった。最新構造を特徴とするこの戦車は「ポテンシャルとして世界でもっとも危険な戦車」とされた。同誌はこの戦車の軽量さ(48トン)と1500リットルのディーゼルエンジンを強調。このエンジンは同戦車に馬力と重量の最適な関係性を保障する。

Т-95

第2位を占めたのはТ-95。同戦車は「死を呼ぶロシアの戦車」と呼ばれる。この戦車の開発は、防衛力や攻撃能力で北大西洋条約機構(NATO)の基幹戦車を凌駕することが予想される。しかし、Т-95の開発プロジェクトは正確な技術的特徴について明らかにしていない。

Т-90 

© Sputnik / Sergei Mamontov
Т-90

第3位はТ-90。この戦車はロシアでもっとも普及された第3世代の戦車。『ナショナル・インタレスト』誌は、開発終了後、同戦車は米国の戦車M1エイブラムスに勝る可能性があると指摘した。

Т-54/Т-55
© Sputnik / Andrej Shapran
Т-54/Т-55

第4位に選ばれたのはТ-54/Т-55系。これらの戦車は、シリアからイラクにいたる多くの軍事作戦に参加し、世界でもっとも経験値の高い戦車として認められている。

Т-34 
Xe tăng T-34
© Sputnik / Pavel Lvov
Т-34

ランキングの最後は伝説的な旧ソ連の戦車Т-34。この戦車はより重量のある装甲版を備えた点で前任車両とは区別された。そして、それを利用して赤軍は効果的にドイツの対戦車用大砲に対抗することに成功した。

トピック
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (160)
タグ
番付・ランキング, 武器・兵器, ロシア軍, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント