00:57 2019年12月13日
露潜水艦2艦が北極海で「決闘」

露潜水艦2艦が北極海で「決闘」

© 写真 : Public domain
ロシア
短縮 URL
0 40
でフォローする

ロシア海軍北方艦隊の原子力潜水艦「プスコフ」と「ニジニ・ノヴゴロド」がバレンツ海(北極海の一部)での演習で「決闘」を行った。北方艦隊のワジム・セルガ広報官が発表した。

この「決闘」は演習の一環として行われた。北方艦隊の広報官によると、第1段階では水中目標に対し探信音が発信され、第2段階で訓練用魚雷が発射された。

さらに、これら2艦の潜水艦は数日間、お互いに仮想敵艦の役割を担い、艦の捜索や追跡演習を行った。また、軍事演習と攻撃演習も行っている。

先に伝えられたところによると、ロシア黒海艦隊の潜水艦「コルピノ」は、黒海での軍事訓練で巡航ミサイル「カリブル」を発射した。


関連ニュース

タグ
軍事演習, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント