16:46 2019年12月08日

ロシア軍、シリアの元米軍基地に上陸「動画」

© Sputnik /
ロシア
短縮 URL
0 124
でフォローする

ロシア軍警察は、米軍基地があったシリア北部アレッポ県メトラスの飛行場を警備下に置いた。ロシアのテレビチャンネルREN TVが、軍人の上陸やMig35ヘリコプター着陸の動画を公開した。

動画には、兵舎、医薬品倉庫、強化された射撃場、ジムなどを含む、かつての米国の「Sirrin」基地のインフラや、同基地から急いで撤退した米軍が放置した物資なども映っている。

報道によると、「Sirrin」基地は、シリアにおける米国最大の基地の1つ。

米軍は11月13日に「Sirrin」基地から撤退した。先に米軍は別の基地から撤退した際に飛行場の滑走路を破壊していたため、それを防ぐためにロシア航空宇宙軍のヘリコプターがすみやかに派遣された。

このメトラスの元米軍基地の建物には、現地の人々に人道支援物資を配布するためのセンターがつくられる計画。

タグ
シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント