11:04 2020年08月05日
ロシア
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 50
でフォローする

ロシアのミシュスチン首相は、中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大対策として、極東のロシア国境を閉鎖する政令に署名した。ロシアのマスコミが報じた。

ミシュスチン首相は政府会合で、政令は「作業に入った」と述べた。首相によると、政府は30日、ウイルスの感染拡大を防止するために講じた措置について全員に報告する。

ミシュスチン首相は、新型コロナウイルスの感染予防、感染拡大防止について毎日ロシア人に知らせるようゴリコワ副首相に指示した。

なお、ゴリコワ副首相は、31日までにロシアと中国を結ぶ便の運航体制について決定が下されるとし、「2日以内に運輸省と外務省がロシアに帰国するロシア人数に関する状況を評価し、中国発及び中国行きのフライト体制を決定することで合意した」と述べた。


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
トピック
新型コロナウイルス (590)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント