02:04 2020年11月24日
ロシア
短縮 URL
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (241)
0 121
でフォローする

ロシア製の艦上戦闘機MiG-29Kがインドの空母「ヴィクラマーディティヤ」から発艦する瞬間をとらえた動画がSNSに投稿された。

特殊な角度から撮影されているために、この動画ではMiG-29Kのエンジンの作動を確認することができる。MiG-29Kは通常モードで発艦し、数秒後には空母が小さなおもちゃの船に見える高さまで上昇した。

インドの空母「ヴィクラマーディティヤ」は、インド政府がロシア海軍の重航空巡洋艦「アドミラル」を取得、空母として改良された艦。

インド海軍は2016年、主力艦上機としてMiG-29Kを45機購入。

MiG-29KはMiG-29の発展型。インド政府がMiG-29Kを大量発注したことで、同機は第4++世代のレベルまで改良を果たした。西側の専門家によると、MiG-29Kは現代の艦上機に求められている要件を満たしているという。

MiG-29は、第4世代のソ連の多目的戦闘機。現在、数十カ国で運用されている。

関連ニュース

トピック
未来の戦争 世界各国の軍事バランスはどう維持されているか (241)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント