03:47 2020年09月29日
ロシア
短縮 URL
0 90
でフォローする

ロシアのペルミ地方のドミトリー・マホニン知事は、川で溺れていた女性を救出した地元住民に感謝の意を表明した。住民らは25日、その女性を岸まで運び、急斜面の岸から運びあげるため、手と手を鎖のようにつないで女性を引っ張り上げた。マホニン氏がインスタグラムでその救出劇を公開した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Дмитрий Махонин (@mahonindn)

事件は25日、ペルミの川岸で起きた。女性は川の中程まで泳いでいたものの、上手く進めなくなり溺れ始めた。そこに男性が飛び込み、女性を背負い岸まで運んだ。しかし岸は急斜面で滑りやすいコンクリート。女性を運び上げることができなかった。するとそこを通りかかった住民が駆けつけ、約30人が手と手を鎖のようにつないで女性を引っ張りあげた。女性は今入院中で、命に別状はないという。

マホニン氏はインスタグラムで「こういった行動を見ると(ペルミのことを)誇らしく思います!」と述べている。

関連記事

タグ
びっくり, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント