09:23 2020年10月25日
ロシア
短縮 URL
0 110
でフォローする

プーチン大統領は自身の孫について、一緒に遊ぶ時、満足感を味わうと語った。大統領は、特別プロジェクト「ウラジーミル・プーチン氏への20の質問」の最終回でこう語った。最終回は10月7日のプーチン氏の誕生日に合わせて公開された。

「孫がいて幸せだ。とても良い子で本当にかわいい。孫とのふれあいは大きな満足感を与えてくれる。小さくてかわいい子たちだ。これはどんな人でも自然に味わう感情だと思う。私は自分の人生にこれがあることがとても嬉しい。」プーチン大統領はこう語っている。

ただしプーチン大統領は安全上の理由から孫の数については明かさなかった。

「あなた方は私のような生活を送っていらっしゃらないので、これが安全の問題であることが理解できない。こうした状況から遠い人はまったくこれがわからないものだ。」

1952年レニングラード生まれのプーチン大統領は10月7日に68歳のお誕生日を迎えた。

関連記事

タグ
ウラジーミル・プーチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント