09:06 2020年11月25日
ロシア
短縮 URL
0 72
でフォローする

クリル諸島の防衛が「ミサイル」戦車T-72B3によって強化される計画。ロシアメディアが、軍当局筋を引用して報じた。

完全な装備更新および担当者による操縦技術などの習得には1〜2年かかるとみられている。

最初の戦車はすでにクリル諸島に到着している。乗組員は夏にシミュレーターで操縦を習得、秋には一連の実践的な訓練を実施した。

T-72B3戦車には出力を増加したエンジン、赤外線照準器、改良された火器および通信制御システム、追加の防御が装備されている。

事実上、クリル諸島の部隊の火器が強化される。

先に、日本の菅首相は、ロシアとの南クリル諸島(北方4島)の問題に終止符を打つ考えを表した。これについてロシアの専門家らが通信社スプートニクのインタビューでコメントしている

タグ
クリル諸島
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント