12:32 2021年04月19日
ロシア
短縮 URL
0 50
でフォローする

ロシア空軍は新型のミサイル防衛システムの試験を実施し、成功した。ロシア国防省のホームページで報告されている。

一連の試験終了後にアンドレイ・ジョミン空軍司令官は、「新型のミサイル防衛システムの特性を確認し、ミサイルは定められた精度で仮想標的に命中した」と述べている。

ロシアの新型ミサイル防衛システムの前回の試験は、カザフスタンのシャリー・シャガン試験場で10月末に行われた。その試験では、ミサイルは仮想標的に命中し、その特性が確認されている。

関連記事

タグ
武器・兵器, 軍事, ロシア, ミサイル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント