21:59 2021年06月22日
ロシア
短縮 URL
0 31
でフォローする

北海道稚内市の沖合で28日、日本の底引き網漁船「第172栄宝丸」がロシアの警備当局の臨検を受けていることが分かった。NHKが報じている。

この漁船は稚内機船漁協所属のもの。共同通信によると、日本の第1管区海上保安本部(小鱒)と漁協が状況の確認を急いでいる。

NHKによると、在札幌ロシア総領事館は、「稚内沖で日本の漁船がロシア当局の臨検を受けたことについては、きょう本国から連絡を受け把握している」と発表した。日本の外務省は、「事実関係を確認中」とコメントしている。

関連ニュース

タグ
日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント