02:44 2021年09月26日
ロシア
短縮 URL
0 41
でフォローする

ロシアの天然ガス生産・販売企業「ノヴァテク」は東方経済フォーラムで日本の経済産業省との相互協力に関する覚書に署名を行った。双方はアンモニアと水素の生産・販売のプロジェクトでサポートを行う。ノヴァテク社が発表した。

発表によれば、「公共株式会社ノヴァテク」と経産省は、アンモニアと水素、また、二酸化炭素の補足と保存、リサイクルといった分野での協力に関して覚書を交わした。署名はロシアのエネルギー相、ニコライ・シュルギノフ氏と日本の経産相、梶山弘志氏が同席する中で行われた。

双方は、アンモニアと水素の生産と販売、また、ロシアおよび日本領内での二酸化炭素の補足と保存技術といった分野での2国間プロジェクトの支援を提供することを予定している。特に、同覚書では、この分野における研究結果と情報の交換、パイロットプロジェクトの実現、脱炭素および低炭素製品の生産に対する基準と必要条件といった分野での政策立案における国家支援が規定されている。

関連ニュース

タグ
日本, ロシア, 露日関係
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント