21:43 2021年09月24日
ロシア
短縮 URL
0 61
でフォローする

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、新型コロナウイルスのパンデミックにも関わらず、高水準の規制で東京五輪を成功させたことに対し、日本に敬意を表明した。

東方経済フォーラムの全体会合に出席した同大統領は、「今年、日本では夏季五輪が開催された。まもなくパラリンピックも終了する。私は組織委員会と指導者、日本の国民に敬意を表したいと思う。指導者や組織委員会の何人かと私は個人的に顔見知りだ」と語った。

プーチン大統領は、「難しい状況の中でこんなにも高いレベルで見事に大会を成功させ、アスリートの競技のためあらゆる環境を整えたことに関し、彼ら全員に敬意を表したい」と強調した。

東方経済フォーラムはウラジオストクの極東技術大学のキャンパスで9月2日から4日まで開催されている。

関連ニュース

タグ
ウラジーミル・プーチン, 大統領, 新型コロナウイルス, 五輪, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント