12:31 2021年10月16日
ロシア
短縮 URL
0 72
でフォローする

ヴォロネジ州リスキ市の正教会の司祭であるイーゴリ神父がアニメショップ『シホン』を神聖なものと崇めた。

同ショップではステッカーや襟章、衣装、日本の祝祭用仮面、日本のアニメに関連したさまざまな装飾品を購入することができる。最近、オーナーらは、『シホン』を神聖化したイーゴリ司祭に注目し、神の助けを求めた。司祭は、アニメは芸術であり、大切なのは形ではなく、作品に込められた理念だと強調する。

あるオーナーによれば、ショップが神聖化された後、「多くの市民が殺到したために商品棚がほとんど空になった。彼らはやっとの思いで商品を購入している」という。

ショップの発表によれば、オーナーらは地域のポクロフスキ―教会で奉仕するイーゴリ司祭に神聖化を感謝しているという。発表では、「古くからアニメ産業は正教会に近しい存在だった。邪悪や悪魔、悪霊との闘い、また、愛と善良の創造に対する英雄たちの切望は、しばしば、さまざまなアニメや漫画のストーリーの中に描かれている」と指摘する。発表は次のフレーズで締めくくられた。「私たちはアニメオタク! 神と共に!」。

関連ニュース

タグ
ロシア, アニメ, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント