07:48 2020年06月06日
ロシア
  • ボレイ型原子力潜水艦【アーカイブ】
    アップデート: 2020年05月17日 01:50
    2020年05月17日 01:50

    原潜「クニャージ・ウラジーミル」水中試験開始

    走行部と操作性の水上試験を終えた原子力弾道ミサイル潜水艦(SSBN)「クニャージ・ウラジーミル(ウラジーミル大公)」は水中試験を開始した。ロシア北方艦隊広報部が発表した。

  • メドベージェワ
    アップデート: 2020年05月16日 23:39
    2020年05月16日 23:39

    タラソワ女史「生放送で号泣」 平昌五輪のメドベージェワ選手の演技中

    フィギュアスケートのソ連功労コーチ、タチアナ・タラソワ女史が五輪の生放送で号泣したことについて語った。ロシアユーチューブチャンネルのインタビューで当時の気持ちを明かした。

  • モスクワ 地下鉄殺菌
    アップデート: 2020年05月16日 19:05
    2020年05月16日 19:05

    ロシア コロナ感染者、前日比9200人増 死者は過去最多

    ロシア全国のコロナウイルス新規感染者は9200人、また過去24時間で119人が死亡した。コロナウイルス感染拡大対策本部が発表した。

  • 五輪 ロシアの参加
    アップデート: 2020年05月16日 04:12
    2020年05月16日 04:12

    ロシアのドーピング疑惑 スポーツ仲裁裁判所は東京五輪までに判決 WADA

    世界アンチ・ドーピング機関(WADA)は、モスクワの反ドーピングラボの検体操作疑惑についてスポーツ仲裁裁判所が東京夏季五輪の開幕までに判決を出すとの確信を表した。WADAのプレスリリースで明らかにされた。

    2020年東京オリンピック・パラリンピック
  • 2018年平昌五輪に出場したザギトワとメドベージェワ(アーカイブ写真)
    アップデート: 2020年05月16日 03:06
    2020年05月16日 03:06

    ザギトワ、メドベージェワ 来シーズンのロシア代表団入り決定

    五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワと世界選手権2冠のエフゲニア・メドベージェワの2人はそろって来シーズン(2020/2021)のロシア代表団入りが承認された。ロシア・フィギュアスケート連盟のヴァレンチン・ピセエフ名誉会長が連盟執行委員会の決定をマスコミに発表した。

  • ロシア、1日あたりの死者数が過去最多に 新型コロナ
    アップデート: 2020年05月15日 19:51
    2020年05月15日 19:51

    ロシア、1日あたりの死者数が過去最多に 新型コロナ

    ロシアでは過去24時間に新型コロナウイルスによって113人が死亡した。緊急対策本部が発表した。これは1日あたりの死者数としては過去最多。

  • コロナ研究
    アップデート: 2020年05月15日 15:15
    2020年05月15日 15:15

    日本、来月から大規模な抗体検査実施へ モスクワでは15日から大規模な検査がスタート 新型コロナ

    加藤勝信厚生労働相は15日の記者会見で、新型コロナウイルスの大規模抗体検査を実施すると表明した。

  • 待ち望んだ臨時便、ロシアから275人が日本に到着:帰国者に聞く体験談
    アップデート: 2020年05月15日 10:02
    2020年05月15日 10:02

    待ち望んだ臨時便、ロシアから275人が日本に到着:帰国者に聞く体験談

    筆者 :

    11日および13日、ロシア・モスクワのシェレメチェボ空港から東京・羽田空港に向け、日本航空(JAL)の臨時便で在留邦人とその家族など、合計275人が帰国した。臨時便運航はロシアにおける新型コロナウイルスの感染拡大を受けたもので、帰国者は今後、ホテルや自宅などで2週間の完全隔離生活を送る。

  • ロシア国境 一週間で偵察機25機が確認
    アップデート: 2020年05月15日 09:10
    2020年05月15日 09:10

    ロシア国境 一週間で偵察機25機が確認

    ロシア国境付近ではこの一週間で偵察活動を行う航空機25機と無人偵察機6機が確認された。露国防省機関紙「赤い星」が伝えた。

  • ロシア 北朝鮮への人道支援で小麦2万5000トンを提供
    アップデート: 2020年05月14日 21:52
    2020年05月14日 21:52

    ロシア 北朝鮮への人道支援で小麦2万5000トンを提供

    北朝鮮はロシアから人道支援として良質な穀物を受け取った。14日、在平壌ロシア大使館がフェイスブックで発表した。

  • ロシア 5月に入っての1日の感染増加数が最小に
    アップデート: 2020年05月14日 17:37
    2020年05月14日 17:37

    ロシア 5月に入っての1日の感染増加数が最小に

    ロシアで明らかとなった新型コロナウイルスの感染者数は1日で9974人増加し25万2245人となった。ロシア新型コロナウイルス対策本部が記者団に発表した。

  • ハビブ・ヌルマゴメドフの父親 肺炎発症後に昏睡状態
    アップデート: 2020年05月14日 16:44
    2020年05月14日 16:44

    ハビブ・ヌルマゴメドフの父親 肺炎発症後に昏睡状態

    ロシアの総合格闘家ハビブ・ヌルマゴメドフ選手の父親のアブドゥルマナプ・ヌルマゴメドフ氏(57)は、肺炎を患った後に昏睡状態に陥った。

  • 第2次大戦終結日の変更とその露日関係への影響 専門家たちの見解 
    アップデート: 2020年05月14日 16:21
    2020年05月14日 16:21

    第2次大戦終結日の変更とその露日関係への影響 専門家たちの見解 

    筆者 :

    新型コロナウイルスのパンデミックにより、ロシアでは首都モスクワをはじめとして諸都市で予定されていた大祖国戦争(ナチスドイツとその同盟国との戦い)の旧ソ連軍戦勝75周年記念の軍事パレードが無期延期となった。しかし、プーチン大統領は、戦勝パレードは年内に必ず実施すると表明した。パレードの実施予定日として3案が挙げられた。第1案は6月24日で、1945年のこの日にモスクワの赤の広場で戦勝パレードが行われた。次は、1941年の軍事パレード(ナチス・ドイツとの戦い直前のパレード)を祝した11月7日。そして第3案は9月3日。この日は、先日、ロシア下院での決定によって9月2日に代わって「軍の栄誉の日」の「第2次世界大戦終結日」として制定された。

  • アップデート: 2020年05月14日 12:26
    2020年05月14日 12:26

    新型コロナ 回復した高齢女性が自殺 家庭内トラブルが原因か

    ロシア南部のスタヴロポリ地方では13日、新型コロナウイルスへの感染が確認されて入院し、その後の処置で回復した高齢の女性が病院内で自ら命を絶つという痛ましい事件が起こった。自殺の背景には家族とのトラブルがあったと見られている。スタヴロポリ地方のウラジーミロフ知事がSNSへの投稿で明らかにした。

  • 地震
    アップデート: 2020年05月14日 11:06
    2020年05月14日 11:06

    クリル諸島沖でM4.9の地震

    14日午前、クリル諸島沖でマグニチュード4.9の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学サハリン支部が発表した。

  • ザギトワ選手
    アップデート: 2020年05月14日 03:32
    2020年05月14日 03:32

    さぁ、あなたも! ザギトワが生中継トレーニングにファンを招待【動画】

    五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワはインスタグラムで生中継のトレーニングを行い、ファンをそれに招待すると宣言した。ザギトワの振り付けを担当するダニイル・グレイヘンガウス氏もこれに参加を表明している。

  • ロシアの感染者数 過去24時間で1万28人増
    アップデート: 2020年05月13日 18:28
    2020年05月13日 18:28

    ロシアの感染者数 過去24時間で1万28人増

    ロシアでは過去24時間に83地域で新型コロナウイルスの感染者が新たに1万28人確認された。新型コロナ緊急対策本部が発表した。

  • アップデート: 2020年05月13日 10:41
    2020年05月13日 10:41

    クリル諸島のエベコ火山 3600メートルの噴煙柱

    13日、クリル諸島パラムシル島のエベコ山で噴火が発生し、3600メートルまで噴煙が上昇した。ロシア非常事態省カムチャツカ地方局が発表した。

  • ドミトリー・ペスコフ公式報道官
    アップデート: 2020年05月12日 21:55
    2020年05月12日 21:55

    ロシア大統領府公式報道官が感染 妻のフィギュアのナフカ氏も続いて入院

    ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ公式報道官が新型コロナウイルスに感染し、病院に搬送された。ロシアのマスコミが報じた。

  • アンナ・シェルバコワ選手
    アップデート: 2020年05月12日 20:10
    2020年05月12日 20:10

    シェルバコワがSNSで移籍発表? 実は嘘 ハッキングが原因

    フィギュアスケートのエテリ・トゥトベリーゼ一門(ロシア)から数人の選手が移籍したニュースは先週、ファンに衝撃を与えたが、11日の夜から12日にかけてまたしてもショッキングな発表があった。それは、同門下生のアンナ・シェルバコワ選手(16)のロシアのSNS「フコンタクチェ」のページに、一門から離れるというメッセージが投稿されたことだった。しかし心配には及ばない。この衝撃的な報告はハッカーの仕業だった。