17:55 2017年07月25日
東京+ 31°C
モスクワ+ 22°C
    融氷

    NASA発表:南極の氷、記録的 に減少する見込み

    © Flickr/ NASA Goddard Space Flight Center
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 44415

    NASAの発表によれば、南極の氷の面積が記録的な低水準に達している。NASAのHPより。

    NASAがコロラド大付属の研究所NSIDC (National Snow and Ice Data Center) の観測衛星によって得た情報によれば、氷の最大面積は2015年、1454万平方米まで減少する。

    南極の氷の面積は季節によって変動する。2月末から4月始めに最大に達し、9月には最小になる。2015年、最大面積に達したのは2月25日で、1981年から2010年までの平均より15日も早かった。

    タグ
    地球温暖化, NASA
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント