21:55 2017年07月21日
東京+ 29°C
モスクワ+ 22°C
    国際宇宙ステーション

    NASA、ISSにおける遺伝学研究 の結果を秘密指定

    © 写真: NASA's Marshall Space Flight Center
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 28915

    NASAはスコット・ケリー宇宙飛行士の1年間の宇宙空間滞在による健康への影響についての医学的研究の結果を公表しない。

    同飛行士は2015年3月末、ISSに飛び立つ。

    Nature Newsによれば、NASAは飛行士が1年間無重力状態・高い放射線のもとに置かれ、健康にどのような影響が出るのかを知りたがっている。NASAはまた、ケリー飛行士に起こるかも知れない遺伝学的変容にも多大な関心を抱いているという。

    タグ
    NASA
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント