19:42 2017年07月28日
東京+ 29°C
モスクワ+ 23°C
    ネズミ

    日本の研究チーム、遺伝子セラピーでマウスの聴覚回復に成功

    © Sputnik/ Павел Лисицын
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 18010

    日本の順天堂大の研究チームが先天的に耳の聞こえないマウスの聴覚回復に成功した。地元メディアが報じた。

    耳の聞こえないマウスにGjb2と呼ばれる遺伝子を移植した。変異を追っていくと、この遺伝子が先天的聴覚欠落の原因になった。その後このマウスには子供が生まれた。この遺伝子があるために、先天的に耳が聞こえなかった。その後研究チームは遺伝子セラピーでこの赤ちゃんマウスの片耳に働きかけた。

    結果、マウスの聴覚を部分的に回復させることに成功した。治療を施していない耳では90デシベルの大音量でも無反応だったが、治療した耳では70デシベルでも反応があった。

     

    関連:

    カザフスタン上空を神秘的な黒い輪が飛ぶ (動画)
    セックス頻度が子どもの性別に影響
    タグ
    日本関連
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント