23:07 2018年12月18日
心臓の手術

第2の人工心臓移植患者が死去

Ivan Rudnev
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

フランスで世界で2番目に人工心臓を移植していた男性(69)が術後、9ヶ月経過後に死亡。ロイター通信がバイオ医療企業Carmatの情報を引用して伝えた。

男性は5月1日に血流不全で病院に運ばれた。翌2日に人工心臓の入れ替え手術が行なわれたが、男性は術後に死亡した。

Carmat社側の発表では現在、死因調査が行なわれている。人工心臓移植を希望する他の患者らの安全確保が調査の理由。

同社は2013年12月18日に初の人工心臓の移植手術を実施。この手術を受けた76歳の男性は術後75日で死亡している。

関連:

セックス頻度が子どもの性別に影響
中国で蝙蝠に似た新種の恐竜の化石が見つかる
ホーキング博士、 地球を捨てなければ 人類は1000年後は絶滅
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント