02:00 2018年09月24日
火星画像から「エイリアン」に似た石が見つかる

火星画像から「エイリアン」に似た石が見つかる(写真、動画)

© 写真 : Nasa/JPL
テック&サイエンス
短縮 URL
0 100

米航空宇宙局(NASA)のサイトに最近掲載された火星の表面を撮影した画像から、ひときわ目立つ謎の石が見つかった。

この石について、映画「エイリアン」に出てくるクモ、あるいはモンスターに似ていると語る人もいるが、意見は分かれている。

画像を撮影したのは火星探査機「キュリオシティ」。NASAの専門家たちは何も気づかなかったが、「キュリオシティ」プロジェクトに関心を持つフェイスブックのグループでは、画像をめぐって熱い議論が勃発した。

フェイスブックユーザーの1人は、「クモの体に映し出された人間の顔に似ている!」と驚きを表している。またこの不思議な物体について「ドアに似ている」と指摘する人もいれば、映画「エイリアン」のファンたちは、このホラー映画に出てくるエイリアンに似ていると考えている。

なお火星の画像は、これまでも宇宙に興味を持つ人々や学者たちの熱い論争を呼び起こしてきた。例えば火星ではこれまでに「ピラミッド」や「空飛ぶ球体」が発見されている。

 

関連:

火星でガラスの層が発見
NASA、火星植民計画コンクールに1万5千ドル
今週のベストショット:プーチン大統領、ジャガー、火星
ロシア 月や火星を含む宇宙探査で主導的な地位を目指す
タグ
火星, 宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント