12:37 2017年09月26日
東京+ 24°C
モスクワ+ 11°C
    打ち上げロケット「プロトンM」

    打ち上げロケット「プロトンM」、衛星を軌道に投入(動画)

    © AP Photo/ Roscosmos
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 53690

    打ち上げロケット「プロトンM」が、5月の打ち上げ失敗以来はじめて、打ち上げに成功した。軌道上に英国の宇宙機器「インマルサット5F3」が投入された。ロシア宇宙庁の発表。

    ロケットは8月28日14.44(モスクワ時)、バイコヌール基地をスタートした。

    英国の宇宙船は通常衛星が投入される静止軌道(36000キロ)のほぼ2倍の高さである超同期軌道と呼ばれる高さ(65000キロ)に無事投入された。インマルサット5F3は南北アメリカと大西洋地域で通信サービスを提供するために設計されている。

    関連:

    2017年11月のISS滞在クルーに日本の金井宣茂さんが選ばれる
    日本、ISSへの「こうのとり5」打ち上げ、17日に延期
    ISSクルー、はじめて宇宙野菜を食べる
    ISSへ新クルー出発
    タグ
    宇宙
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント