13:55 2018年06月24日
中国 月の裏側への探査機着陸を計画

中国 月の裏側への探査機着陸を計画

© AFP 2018 / NASA/ESA/A.SCHALLER
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50

中国は、月探査プログラム「チャンエ(嫦娥)」の枠内で月の裏側に自国の探査機を着陸させる計画だ。火曜日

中国科学アカデミー月探査局のツォウ・ユンリャオ副主任によれば「チャンエ4号」プログラムの探査機は、2020年までに打上げられるはずだ。ツォウ副主任は又「専門家らは、中国政府の委託を受けて、1年以上、月の裏側への探査機打ち上げの可能性を検討している」と伝え、次のように続けた―「もし課題が成功裏に達成されれば、中国は、自国の宇宙機器を月の裏側に着陸させる初めての国となるだろう。」

今年8月には、中国の学者達は、月開発プログラム用に開発中の運搬用ロケット「チャンジェン(長征)5号」の動力装置の地上テストを行い、これを成功させた。

タグ
宇宙, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント