05:48 2018年11月20日
小惑星

ラヴジョイ彗星 宇宙にアルコールを放出

© Fotolia / Paul Fleet
テック&サイエンス
短縮 URL
160

フランスの天文学者たちは、ラヴジョイ彗星(C/2011 W3)が、宇宙に大量の砂糖とアルコールを放出しているとの結論に達した。雑誌サイエンス・アドバンジズで発表された。

パリ天文台のニコラス・ビヴェ職員は、次のように指摘した-

「ラヴジョイ彗星が、少なくともその活動のピーク時に、ワイン500本に含まれるアルコールを1秒間に放出していることが分かった」。

学者たちは、スペインのシエラネバダ山脈に設置されている直径30メートルの電波望遠鏡を使って彗星を観測し、このような結論に達した。

学者たちは、ラヴジョイ彗星のガスから、計21種類の有機分子を発見した。

タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント