03:18 2018年10月21日
バイカル湖に隕石落下

バイカル湖に隕石落下(動画)

© Sputnik / Yuri Kaver
テック&サイエンス
短縮 URL
16231

バイカル湖に隕石が落下した。イルクーツク国立大学の天文台がサイトで発表した。

イルクーツク時間で2015年10月22日、天文台の職員キリル・イワノフさんが、明るい火球を目撃したという。

火球は、高度67.2キロで目撃され、高度62.1キロで消えた。速度は、秒速13-10キロの間で変化した。

学者たちによると、当初、隕石の重さは1キロ弱、大きさは10センチメートル未満だったとみられている。

隕石は、岸から約1キロのバイカル湖の中に落下したと思われる。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント