11:48 2018年11月18日
日本 火星で基地建設を行うロボット開発へ

日本 火星で基地建設を行うロボット開発へ

Public Domain
テック&サイエンス
短縮 URL
0 411

日本の宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)は、将来的に月や火星で基地を建設、保守するロボットを開発する計画。

またこのロボットには、現場で、月あるいは火星の表面に含まれている、鉄、アルミニウム、ミネラルなどの要素から建築材料をつくり出したり、与えられている環境から飲料水を抽出することも課題として与えられることが考えられてるという。

ジャクサはこのプログラムを実現するために、神奈川県相模原に月や火星などを模擬した砂を敷いた400平方メートルの実験場を建設する計画。

タグ
火星, 宇宙, JAXA, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント