19:48 2017年08月24日
東京+ 31°C
モスクワ+ 18°C
    日本の金星探査機「あかつき」 軌道投入

    日本の金星探査機「あかつき」 軌道投入

    © 写真: JAXA
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    340651

    日本の金星探査機「あかつき」が7日、金星の軌道に入った。「あかつき」は2010年にも金星周回軌道への投入に挑戦したが、メインエンジンの故障により失敗していた。

    熊本県で阿蘇山噴火
    © AP Photo/ Aso Volcano Museum
    なお、軌道投入が成功したかについて確認するためには、さらに2日を要するという。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が7日、発表した。

    伝えられたところによると、「あかつき」は7日、金星周回軌道に入るために、残された4基の小型エンジンを20分間噴射した。噴射は予定通り行われた。

    全てが順調に行った場合、「あかつき」は高度550キロから30万キロの楕円軌道を回りながら、2年間にわたって金星の大気などの観測を行う。

    タグ
    JAXA, 日本, 金星
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント