18:51 2019年10月18日
サイボーグスーツ

厚生労働省、サイボーグスーツを強制保険システムに含ませる

© 写真: YouTube
テック&サイエンス
短縮 URL
0 51
でフォローする

日本の厚生労働省は初めて、障碍者の運動を補助するサイボーグスーツの利用を医療保険サービスシステムに含ませた。

サイボーグスーツは脳のシグナルを読み取り、患者の体を支える支持体に伝送。これにより脳が「足」を操作し、患者は自律歩行できる。力は主にサイボーグスーツがまかなうからだ。

サイボーグスーツを着れば、特別な訓練を受けなくても、数百㎏を持ち上げることができる。自然災害後の瓦礫の下から人を救助するのにも使える。

タグ
医療, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント