06:07 2018年11月13日
日本、ブラックホール研究用衛星「ASTRO-H」打ち上げ日決定

日本、ブラックホール研究用衛星「ASTRO-H」打ち上げ日決定

© REUTERS / Kyodo
テック&サイエンス
短縮 URL
0 42

宇宙航空研究開発機構(JAXA)によれば、X線天文衛星「ASTRO-H」は17日に打ち上げられる。

当初は12日に予定されていたが、悪天候で延期されていた。

衛星を搭載したH-IIAロケット30号機は、種子島宇宙センターから2月17日17時45分に打ち上げる。

ASTRO-Hは全長14m、重さ2.7トン。日本が2005年に打ち上げた人工衛星「すざく」の100倍暗い星も観測できる。ブラックホールの研究に役立つことが期待され、銀河系の様々な変化を観測することにも用いられる。

タグ
宇宙, JAXA, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント