19:52 2021年03月05日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 60
でフォローする

オーストリアのメートリングに住むアマチュア天文家のゲリット・ケルンバウエルさんが、木星と未確認飛行物体(UFO)の衝突を撮影し、動画を制作した。

ケルンバウエルさんは、今年3月17日に20センチの望遠鏡を使って撮影した。そこには、物体が木星に落下する様子が写っている。

衝突は、TNT換算で1250万トンの強い爆発を引き起こした。

専門家たちは、アマチュア天文家たちが観測したのは、巨大ガスと彗星の衝突だった可能性が高いとの見方を示している。

関連:

米空軍部隊、最新衛星を宇宙で失う
宇宙ゴミが日本のX線天文衛星「ひとみ」を破壊
天文学者ら、木星サイズの「彗星」発見
NASA 冥王星の凍った湖の画像を公表
タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント