02:40 2019年10月21日
学者

遺伝学者 超人的能力を持つ人たちを発見

© Fotolia / Bogdanhoda
テック&サイエンス
短縮 URL
1100
でフォローする

マウントサイナイ医療センターの学者たちは、50万人のゲノムを研究し、遺伝病に耐性のある人たちがいることを発見した。雑誌ネイチャー バイオテクノロジーで発表された。

研究者たちは実験の枠内で、584の遺伝性疾患と関連する遺伝子変異を同定しようと考えた。研究者たちは、実験参加者一人ひとりの、変異インジケーターが100パーセントの874個の遺伝子を調べた。その結果、13人から、死に至る病気を必然的に引き起こすはずである変異した遺伝子が見つかった。しかしこの13人は全く健康で、いかなる異常も示さなかった。これまで、このようなことはあり得ないと考えられていた。

専門家たちは今のところ、変異に対する「免疫力」を発揮する並外れた身体能力が何と関係しているのかを正確に述べることはできない。

学者たちは、この現象の更なる研究が、遺伝疾患の効果的な治療法を見つける助けになると期待している。

 

 

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント