07:13 2020年10月26日
テック&サイエンス
短縮 URL
150
でフォローする

米商務省の機関の一つで、海洋と大気に関する調査および研究を専門とする海洋大気庁(NOAA)は、地球の最深部である、マリアナ海溝で起きている事のオンライン中継を開始した。新聞「The Guardian」が伝えた。

太平洋のマリアナ海溝の深さは11000メートルで、世界最高峰エヴェレスト山の高さを大きく越える。今年4月末から、調査船「Okeanos Explorer」が海溝の深海環境調査に取り組んでいる。

中継ビデオは、YouTubeの海洋大気庁のサイトで見ることができる。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント