12:47 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    火星

    火星 11年ぶりに地球に最接近

    © 写真: Pixabay
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 51140

    30日、火星が11年ぶりに地球に最接近する。火星と地球の距離は、約7600万キロに縮まる。Space.comが伝えた。

    火星と地球はさらに今後2週間は互いに比較的近い距離に位置するが、6月12日に急激に離れ始める。

    なお火星と地球が最も接近したのは2003年8月。約5570万キロまで近づき、歴史的大接近となった。

    30日夜、火星はさそり座の近くで観測することができる。火星は望遠鏡や双眼鏡を使わなくても肉眼で見ることができる。

    天候がよければ、Slooh天文台からのインターネット中継でHD解析度の火星を観測することができる。

     

     

    関連:

    NASA 木星における生命の有無を調査するため探査機2機を打ち上げ
    火星が地球に最接近
    タグ
    火星, 宇宙
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント