11:07 2021年09月21日
テック&サイエンス
短縮 URL
12111
でフォローする

英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ブラックホールを通って別の世界に入ることができるかもしれないとの予想を立てた。新聞「The Independent」が伝えた。

ホーキング博士の意見では、ブラックホールが吸収する物質は、別の世界に出る、とのことだ。博士は、ブラックホールに吸い込まれたすべてのものは、永遠に消えてしまうとの考え方には同意していない。

博士は、ブラックホールが吸収する情報は、光子に変容し、外に漏れ出ている。

1年前、ホーキング博士は「ブラックホールからの出口を見つけることはできるが、出発点に戻ることはできないだろう。物体は、もう一つの空間に放り出されてしまう」と述べている。

タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント