05:15 2018年06月22日
ニューヨーク

ニューヨークに地球温暖化の脅威。学者、犠牲者計算

© Sputnik /
テック&サイエンス
短縮 URL
115

米気候学者が地球温暖化による2080年までのニューヨークまでの予想される毎年の死亡数を見積もった。米科学誌サイエンティフィック・アメリカンが伝えた。

学者グループの見積もりによると、2080年までに、厳しい酷暑のため毎年3331人がニューヨークで死亡すると見られている。死亡の主な理由は、脳卒中や心臓発作でありまた、呼吸器官の問題も原因となる。

最も酷暑に弱い人は、高齢者、心血管系及び呼吸器系の慢性疾患を抱える人だ。

地球に訪れている地球温暖化は、今後10年間、いくつかの地域で、夏の平均気温を数度上げることに繋がる。地球温暖化の主な理由としては人為的要因、つまり、大気中への温室効果ガス排出が名指されている。

 

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント