21:50 2018年09月21日
グリーンランド

グリーンランドの氷 記録的減少

© AP Photo / John McConnico
テック&サイエンス
短縮 URL
102

英国・オランダ・ドイツの気象学者達の調査によれば、グリーンランドを覆う氷が2011年から2014年の間に、記録的減少を見せた。これに関する論文は、雑誌Geophysical Research Lettersに掲載された。

2011年から2014年の期間、地球上で最も大きな島であるグリーンランドは、およそ1兆トンの氷を失った。これは、1年で世界中の海面を0,75ミリ上昇させる量に匹敵する。

学者グループは、電波高度計を取り付けた人工衛星CryoSatからの観測により、こうした結論に達した。

研究者の多くが、人類生存の新たな脅威と見ているグローバルな地球温暖化の懸念は、イースター島の有名な彫像モアイが気候変動の最初の犠牲の一つになる可能性があるとの情報を確認している。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント