15:25 2019年05月27日
「ゴキブリ乳」、未来の食べ物

「ゴキブリ乳」、未来の食べ物

© Fotolia / Wanchai chaipanya
テック&サイエンス
短縮 URL
346

国際研究チームは、 Diploptera punctateという種のゴキブリが子に餌として与えている分泌物は、牛乳よりもおよそ4倍の栄養を含んでいると発見した。サイエンス・アラートが伝えた。

研究チームによると、この分泌物が食用に用いられると、将来、地球の人口増加の中起こる食糧危機問題を解決するほどのカロリーと栄養を含んでいるという。

美的観点からすると、ゴキブリを「搾乳」し、「乳」を飲むことは困難だ。これを受けて、研究チームはより適した生物、酵母にたんぱく質遺伝を移し変え、人工的なたんぱく質製造の可能性について研究することを決めた。

細胞生物学と再生医学のインドの大学の研究者によると、「これは、完全食だ。この中にたんぱく質、脂質、糖分、そして必須アミノ酸が含まれている。」

タグ
食品
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント