10:09 2020年05月27日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 40
でフォローする

世界187カ国で1914年以来の身長の変化がテーマの論文がオープンアクセス誌eLifeに掲載された。イランの男性と韓国の女性が最も高い「伸び率」だという。イラン男性の平均身長は約16cm、韓国女性の平均身長は約20cm伸びたという。

リストで最も平均身長が高い国は、ヨーロッパ諸国が占めているという。最も高身長なのは、オランダの男性とラトビアの女性と考えられる。今日、オランダ人男性の平均身長は183cm、ラトビア人女性の平均身長は170cmだという。

男性の身長が最も低いのは東チムールで、平均160cm。女性の平均身長が低いのはグアテマラだ。

身長の変化が最も大きかった国に東アジア諸国が多く入ったのは興味深い。日本や中国、韓国の人々は100年前より非常に身長が高くなった。

世界で最も長方形に近い形の国はどこ?

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント