14:47 2017年09月26日
東京+ 27°C
モスクワ+ 11°C
    科学者:20年後、人々は完全にセックスをしなくなる

    科学者:20年後、人々は完全にセックスをしなくなる

    © Flickr/ Wyatt Fisher
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    25001610

    スタンフォード大学のヘンリー・グリーリー教授は、バーチャルリアリティ技術が今後数十年で人間の性的関係を代替するようになる、と主張している。ザ・サイエンティストが伝えた。

    近い将来、子供は必要とされる量だけ「試験管から」生産される。夫婦は精液と卵子を培養するもととなる皮膚細胞をラボラトリーに提出すれば済むようになる。

    完全に制御されたプロセスにより先天性疾患や遺伝的欠陥のない人間が生産される。通常の方法で産出された子供は、社会にとって望ましくないものとなる。

    先に科学者たちは近い将来女性が男性との性的関係をロボットとのセックスに換えるようになると発表。未来学者アヤナ・ピアソン氏の見立てでは、それは10年後にも起こりうるという。

    なお、先に実施の世論調査結果の分析から、ポルノ鑑賞で離婚率は2倍に高まることがわかった。

    関連:

    セックスか金か車か? 何で男は女に勝りたい?(テスト)
    五輪チャンピオン:「セックスと血」がフェンシング人気を高める
    若きブラジル人、セックス五輪優勝を夢見る
    タグ
    学説
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント