22:43 2019年07月17日
都市をまるごと破壊しかねない小惑星、地球に接近

都市をまるごと破壊しかねない小惑星、地球に接近

© Fotolia / AND Inc
テック&サイエンス
短縮 URL
168

7日、直径1.5㎞余りのモンスター小惑星2004BO41が地球近傍を通過した。そのわずか数日後、早くも別の天体2016OL44が地球に近づいている。

英誌エクスプレスによれば、今回のものは大きさこそ遥かに小さいが、ずっと地球の近くを通る。2004BO41が地球と月の平均距離の39倍の距離離れていたのに対し、2016OL44はわずか3.5倍と予想され、小惑星の特性上正確な軌道は分からないため、実際にはこれよりさらに近いかもしれない。最接近は17日とされ、現在天文学者らが緊張感をもってその動向を追跡している。

衝突の効果は核爆弾数発分と見られている。

先に伝えられたところによると、地球の磁極が転換する時期が特定された

関連:

ロシアで「小惑星の脅威」から守るための初の望遠鏡始動へ
NASA 小惑星を宇宙船に変える
タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント