20:06 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    未来のセックスで重要なのは、Wi-Fiがつながること

    未来のセックスで重要なのは、Wi-Fiがつながること

    © AFP 2017/ Leo Ramirez
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    2144609

    遺伝工学の発展とバーチャルリアリティへの人間の沈溺は、セックスを人類の生活の見慣れた形から消す。米国の科学者がそう述べた。

    子どもは「試験管」で育てられ、セックスはバーチャルリアリティへと移行するか、単に性生活への時間がなくなるかもしれない。現代人の生活リズムは、長いデートのための時間がないことがしばしばあるほど加速している。

    また、数10年後にはすでに、セックスのテーマについて気を揉むことはなく可能性がある。人類は試験管ベビーの人工的な育成を好むようになると、スタンフォード大学研究員らは考えている。彼らは、男性と女性は自らの遺伝物質のサンプルを提出するようになる。そして女性の遺伝物質から研究者が人工的に卵子を育て、受精を行うようになる。その後、多数の胚から、最大限に健康で賢い子どもが育つ1つが選ばれる。また、両親は、未来のわが子の性格すら選ぶことができるようになる。

    関連:

    ブラジル人画家、他人の写真に描いた絵でインスタグラムを魅了
    G20サミットの美しすぎる女性SP(写真)
    タグ
    学説
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント