15:13 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    ロシアの科学者、地球の核の移動を記録

    ロシアの科学者、地球の核の移動を記録

    © Sputnik/ Alexander Liskin
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    291

    ロシアの研究者らは地球の核の移動を捕捉することに成功したと発表した。この発見はロシア科学アカデミーと緊密に協力している気候・生態系モニタリング研究所の科学者グループによって行われた。

    専門家は、この運動の捕捉を可能にした新しい開発品、地球物理学観測機を用いて成果を出した。

    観測機は地球のマントルの下に配置された岩石圏における微小な変動をも捕捉できる。

    研究は、地球の核が一定ではないことを示している。それは常に200メートル以内の移動を、それも南から北極に向けて行っている。地球の速度に観察される変動もこれで説明されるという。

    先に伝えられたところによると、学者が潜在的に危険な超火山をロシアで発見した

    関連:

    科学者ら、地球上で最も危険な動物を特定
    ロシア、犬が癌の診断を開始する
    タグ
    科学, 学説, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント