14:08 2018年01月17日
東京+ 8°C
モスクワ-8°C
    猫

    科学者:猫をなでるのは健康にとって危険

    © Flickr/ zaimoku_woodpile
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    2420

    米国疾病管理予防センターの専門家によると、猫由来の感染症の例は予想よりもはるかに一般的である。メトロが伝えた。

    猫に引っかかれた傷によって引き起こされる熱病が最も危険な疾患の一つだ。これは高発熱を伴うもので、重症例では命にも関わる。

    研究者らは、動物と触れ合った後は手を洗い、動物にキスをしないように、ペットを外に出さないよう勧告している。

    先にアイオワ大学の専門家は、家に小さな子供がいる場合は、自宅で猫を飼うことは推奨されないという結論を出した。

    先に伝えられたところによると、オランダの研究グループが、なぜ猫が箱その他狭いところに逃げ込むのか、その秘密に迫った。

    関連:

    動物の奇跡的な友情:猫ちゃんとカメくん
    日本の「猫」にロシア人もメロメロ
    タグ
    動物, 学説
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント