08:56 2017年03月25日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    日本、世界初のバーチャル学校を開校

    日本、世界初のバーチャル学校を開校

    © Flickr/ Sergey Galyonkin
    サイエンス
    短縮 URL
    565313

    日本で、将来的に大きなポテンシャルを持つ可能性があるバーチャルリアリティ(VR)技術適用の新たな方向性が示された。その方向性とは、教育のためにVRで学校を作るというものだ。

    このような技術が開始段階で使われるのは、生徒が何らかの理由で学校に通えない場合や、地理や物理の授業をバーチャル「宇宙」や「海底」で行うなど特別な教育プログラムのためだ。

    この技術を提供した企業の声明によると、これはしっかりと認定された高等学校で、名前はN高等学校。この学校では全ての授業はネットを通じて行われる。生徒が通学する必要があるのは、たった数回だけだ。

    このような教育技術に多くの人はショックな可能性がある。なぜなら、学校は子供たちが出会い、交流する社会的な場で常にあり続けていたからだ。一方、企業の声明によると、VR技術利用は、社会的相互活動にとっての障害にはならず、むしろ対人関係のマイナス要因を取り除く可能性がある。

    先に伝えられたところ、マイクロソフトはフューチャーラボラトリ社と共同で将来における10の新しい職業を予測した。

    関連:

    Apple社のコンピューター、23年来の刷新
    「最も幸せな仕事」と「最も不幸せな仕事」が判明
    タグ
    教育, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      とくに 西側の学校では 必ず 権力者が 創作した 歴史を教えている
      それに気付いた親がいて
      米国では 学校に通わず 自宅で 勉強できるシステムがあり それに切り替え
      嘘の歴史と 経済学は 一応 履修するが あとは 自分たちで 事実を
      ネットなどで学んでいる。
      西側の マスコミだけではなく 学校も 妄信する時代ではない。
      西側では テレビなどは 捨てるほうがいいと 思います。
    • ネットもぐら
      この方がマシかも知れない、出会いの場や社会性は別な方法に任せるべきだろう。
      現在の学校は小学校から大学に至るまで人間をダメな方へ画一化しているだけで徹底的に個性を破壊している。その例が某緒に現れたのが団塊世代と団塊ジュニア達だ。彼らに罪は無いが明らかに社会に歪みをもたらしている世代である。
    • avatar
      bokebokeboya
      確かにこれは、何らかの理由で学校へ通えない子どもや若者等にとって、朗報である。
      ただ、先日ラブロフ外相が述べたように、どんなに人工知能やそのネットワークが進歩しても、人間どうしの生のコミュニケーションに完全に取って代わることは、できないと思う。
    • avatar
      豊岳正彦
      学校に通えないのは不幸ではない。それどころか幸福である。
      学校は嘘しか教えないからね。
      ビッグバンと進化論。
    • avatar
      豊岳正彦
      さて写真の目を覆い尽くすアイマスク型スクリーンは全盲を造り出す傷害凶器である。

      バーチャル学校へ入学すれば全員視力障害者になって寿命に達する前に「不慮の事故」死するであろう。

      これはザヴィエルコードである。
    新しいコメントを読む (0)