22:30 2018年07月19日
南極大陸

科学者ら、南極大陸で古代ピラミッドを発見(写真)

© AFP 2018 / Torsten Blackwood
テック&サイエンス
短縮 URL
76314

欧州と米国の科学者らが南極に3つの古代ピラミッドを発見した。研究者によると、これらの構造物は人が作ったもの。

大昔、南極は居住に好適な大陸で、その表面は森林で覆われていたとされている。

今日、南極は完全に氷で覆われているが、しばしば様々な古代の動物の化石が見つけられている。

発見は人類の歴史をひっくり返してしまうかもしれない。大陸に人工ピラミッドが存在するとなれば、かつてここに動物だけでなく人が住んでいたことの証拠となる。科学者たちは次の遠征で詳細にピラミッドを調べる予定。

関連:

旧聖書の原典が解読
「スプートニク」 ポーランドで見つかった「タイムカプセル」が明かす秘密を知る
タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント