03:19 2017年03月24日
東京+ 8°C
モスクワ+ 8°C
    スティーヴン・ホーキング博士

    スティーヴン・ホーキング博士 地球から去るよう呼びかける

    © East News/ Photoshot/REPORTER
    サイエンス
    短縮 URL
    4302354244

    英国の学者スティーヴン・ホーキング博士は、他の惑星の征服に取り組むよう人類に呼びかけた。

    ホーキング博士は、「私は人類が宇宙へ出て行かなければ人類に未来はないと思っている」と述べた。ガーディアン紙が報じた。

    ホーキング博士によると、地球の生命は高まり続ける危険にさらされており、自然災害や人災によって一掃される可能性があるという。

    ホーキング博士は、人類にとっての主要なリスクは核戦争と遺伝子操作されたウイルス攻撃だと考えている。ホーキング博士は2016年1月にも同じような考えを表している。

    関連:

    ホーキング博士 異星人からのシグナルを無視すべきだと求める
    ホーキング博士殺害脅迫の米女性がスペインで逮捕
    タグ
    宇宙
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      この人が本当に呼びかけたのかね?
    • avatar
      catss4
      それよりも 遺伝子操作をする ビルゲイツ軍団や 世界に散らばる 毒を食料に入れ込む悪魔たちを地球から 追い出すほうがいい。
      そうすれば 自然災害は おさまる。 
      おさまる前に 大きな 地球の テラフォーミングがあたっとしても。
      人間の顔をした悪魔が 地球からいなくなれば (火星に行くなりして) 核の脅威はなくなる。
    新しいコメントを読む (0)