15:56 2018年08月15日
早期の老化リスクの重要な要因が発表

早期の老化リスクの重要な要因が発表

© Fotolia / dimitriy
テック&サイエンス
短縮 URL
0 813

若いときに経験した貧困と金融的困難は早期の老化リスクを高める可能性があると、米マイアミ大学の学者たちが発表した。

研究では経済的問題が認知的老化への道と、経済的に上手くいっていない人口グループの早期老化リスクの重要な要因として検討されている。

研究では財政的困難と認知機能の低下に密接なつながりが明らかにされた。これは特に情報処理速度に関わる。

先に伝えられたところによると、イタリアで医師団が、患者の健康な左腎臓を、悪性腫瘍にかかった右の腎臓と間違って摘出するという事件が起きた

関連:

飛行中の旅客機でサムソンのスマホから発煙
タイ 猛毒を持つクラゲが原因でビーチが遊泳禁止に(写真)
タグ
学説
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント