16:04 2017年09月21日
東京+ 28°C
モスクワ+ 11°C
    オーストラリア

    豪州、年末までに今のGPSマップから1.5メートル上昇

    © Fotolia/ Paul Liu
    テック&サイエンス
    短縮 URL
    0 99313

    地球は理想的な天体ではない、というだけではない。その表面だって常に動き続けている。大陸と海の境界線も常に変化しているため地図も定期的な修正を加える必要がある。

    今年2016年の年末までに豪州の国家機関であるジオサイエンス・オーストラリアも国土の位置をおよそ1.5メートル分修正せねばならない。最後に修正が行なわれた1994年の時点では豪州は前回、測定が行なわれた段階からすでに200メートルもずれていた。

    豪州がのっかっているプレートはマントルの上層部といっしょにスライドしており、それは現時点では常に北方向および時計の針の回転方向にずれている。このため全地球測位システムGPSの豪州の位置は再確認が行なわれた。年間に生じるずれは最高7センチのずれ。

    先に伝えられたところによると、科学者らは、人間活動にともなう地球温暖化が始まったのは約200年前、産業革命の始まりのときであるという結論に達した

    関連:

    プラスチック汚染の海で魚は餌でなく、プラスチックを食べている
    モントリオール ペットボトル禁止か?
    タグ
    オーストラリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント