14:23 2018年07月21日
月の北極点で巨大建造物発見

月の北極点で巨大建造物発見(写真)

© 写真 : 2016 CWAS “David Malin Awards”/Craig Semple
テック&サイエンス
短縮 URL
2161

天体愛好家が、未知の月面施設を撮影することに成功した。巨大建造物は月の北側にある。

奇妙な建造物は月の上部にあり、月の明るい面でははっきりとそれを見ることができる。有名なUFO研究家スコットC.ワーリング氏は、写真を調べた後、この物体は巨大な丸い塔に見えると指摘。建造物の上部には平らな覆いがあり、建造物側面に影を落としている。

月面での建造物発見は以前にも起きている。ウケルト(Ukert)クレーター付近では、後にエイリアンの基地とされた変わった幾何学的な形の物体が発見されている。ルナ・オービター計画の探査機による写真では、正三角形の硝子の塔が見て取れる。

先に学者は、月に滞在する人にとっての潜在的な危険を語った。

関連:

火星での生命存在は1976年に証明済み
科学者たち、火星の衛星がどのように「スター・ウォーズ」の「デス・スター」に変身したかを示す(動画)
タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント