04:43 2018年09月23日
天文学者らが「宇宙人からの謎の信号」の源を突き止める

天文学者らが「宇宙人からの謎の信号」の源を突き止める

© Fotolia / Zhanna Ocheret
テック&サイエンス
短縮 URL
0 90

一部の学者たちが地球外起源からの信号だと考えている「ぎょしゃ座」で繰り返されている謎めいた電波バーストは、天の川ではなく、地球から数億光年離れた銀河で起こっている。Natureに掲載された記事の中で述べられている。

ナイメーヘン大学(オランダ)のハイノ・ファルケ氏は天文学者らの発見について、「たとえこれらの信号がなんであるかが分からなくても、源の発見は高速電波バースト(FRB)の性質や起源を明らかにする上での正真正銘の飛躍だ。電波バーストの追跡は続けられている」とコメントした。

宇宙に関連ニュースはこちらから。

 

 

 

関連:

「宇宙への夢とロマン」を合言葉に、「銀河連邦」結成30年
タグ
宇宙
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント